白菜に不織布を掛けました

12月8日に白菜を縛って冬仕度をしました。

本来は、縛った葉先が枯れてこんな状態なのですが。

今朝畑に行くと綺麗な葉先の株が数株見受けられました。

成長して来たのかと思いましたが、葉先はえぐれています。そうです!鳥に突かれた跡です。これはヒヨドリによるものですね。冬場餌が無くなると畑の野菜をついばみます。

特にアブラナ科の野菜が好物の様で、白菜、キャベツ、ブロッコリー、他にほうれん草も被害に遭います。

ブロッコリーなどは酷いと葉脈だけ綺麗に残っています。

これは早速対策をしなければなりません。

方法はいろいろ有りますがオススメは防寒も兼ねてネットを掛ける。もう一つは釣り糸などを張って防鳥する方法。

防寒も兼ねて不織布を掛けました。

これで大丈夫でしょう。

此方は最初からトンネル栽培中の白菜です。

今日も良い天気でした。

コメントを残す