枝豆の植え付けと落花生の種蒔き

2回目に種蒔きした枝豆が植え付けサイズになって来ました。

こちらは通常の種蒔きで発芽した物です。

先日植え付けた土中緑化摘芯断根挿木苗の隣に植え付けて普通苗との比較をしてみます。

右側が土中緑化摘芯断根挿木苗で左側が普通苗です。左側の手前2株は土中緑化苗と同じ時期に種蒔きをした普通苗です。

土中緑化苗は葉の色が少し薄いですね。

色々な苗の断根挿木をしていて落花生の種蒔きを忘れていました。

例年ポットに種蒔きをして苗を育ててから畑に植え付けていましたが、今年は直播です。

種蒔きするのはいつもの千葉半立ちと一昨年のおおまさりのタネです。

右が千葉半立ち左がおおまさり

60センチ幅の畝に30センチ間隔で穴を開け水をたっぷり入れます。

一箇所に4〜5粒づつ蒔きました。

土をかけて鎮圧し鳥に食べられないように不織布を掛けて出来上がり。

一昨年のおおまさりの発芽が気になります。

コメントを残す