ブドウに飛び玉が出たけれど

西日本では連日猛暑日が続いていますが、此方も連日の猛暑日が続き畑はカラカラ、一雨欲しい所です。

この暑さでブドウの着色が進みました。

ピオーネと巨峰、高妻に飛び玉が出て来ました。

そろそろ袋掛けの時期だと思っていたら、今年もハクビシンの襲来を受けてしまいました。

急いで薬剤散布をして袋がけをしてネットを掛けました。

毎年同じ被害が出ていますが、毎年防御が後手になってしまいます。

ブドウに飛び玉が出たけれど」への2件のフィードバック

  1. furipami 投稿作成者

    今年は梅雨の時期が短く、梅雨明けから猛暑続きで、果樹の熟期が早まった為ハクビシンも早めに出て来たと思われます。
    昨年夏の日照不足が影響して結実したのはピオーネ、巨峰、高妻の3種だけ、シャインマスカット、瀬戸ジャイアンツ、ゴルビー、ロザリオビアンコは房を付けませんでした。
    飛び玉が出てから30日くらいで収穫できると聞きました。
    収穫まじかに狙われるので注意しています。

  2. タカ

    ハクビシンが来ましたねΣ(゜Д゜)
    我が家も毎年後手に回って被害を受けてからのネット張りとなります。

    今年は猛暑過ぎるのが不安ですが、天候不良ではないので甘さは期待出来ると思います。飛び玉が出ればいよいよですね!
    収穫期待しております(*^^*)

コメントを残す