玉ネギに霜よけマルチ

12月に入り、一段と寒さが厳しくなって野菜にとっては受難の季節になります。

霜が降りて、明け方の冷え込みで霜柱が持ち上がり苗が浮いてしまいます。

霜柱

霜柱は大きい物で10cm近くまで成長しますので、この時期は苗の管理が非常に大切です。

玉ネギもマルチを敷いていますが、それだけでは十分ではありません。

ネギの様子

マルチの穴にもみ殻をいれて保温します。

 

マルチ

コメントを残す