ジャガイモの植え付け

記録的な暖冬でジャガイモの種イモも発芽してきました。早速植え付けしました。

先ずは畑の耕伝です。じゃがいも専用の元肥とそうか病の予防にフロンサイト粉剤を全面散布してよく耕しました。

植え付けるのは今年もメイクイーンと男爵、それにきたあかりをそれぞれ1キロと男爵の自家製種イモを500グラムです。

畝幅は例年70センチ取っていましたが今年は少し広めの90センチで植え付けます。

メイクイーン

大きい種イモは半分にカットして株間30センチ深さ15センチの溝に植え付け、株間に元肥を置肥をして植え付けました。

右の畝が北あかり左が男爵

男爵

昨年は植え付けが2週間程遅れた事や、ニジュウヤホシテントウの被害が出て、早い時期から葉が枯れてしまい、芋が大きくなりませんでしたが、今年は早めの対策を心がけようと思います。

コメントを残す