麦の発芽

10月18日に種まきした南部小麦ですが、発芽までの積算温度は100度だそうです。
ここ、宮城県の南部亘理町の18日からの温度は
18日(20.1℃)19日(15.1℃)20日(18.4℃)21日(18.3℃)22日(19.1℃)23日(26.2℃)でした。


mugi hatuga

23日朝6時すぎ、発芽していました。18日からの積算温度で23日朝6時までの気温を合計すると、98度で発芽したことになります。

北部の大崎地方での小麦の種まきの適期が10月5~10日、播種晩限が20日だと言うことですので、ここ亘理での播種は今が適期のように思います。

コメントを残す