蕎麦の種の注文

朝晩めっきり冷え込んできて、今朝の最低気温は4.1℃とこの秋の最低気温でした。
こう寒くなると、暖かい食べ物が恋しくなります。
鍋物とかいいですね。でもこの季節はやはり新蕎麦でしょうか。新蕎麦のおいしいことといったらありません。
自給自足を目指すものにとってはやはり、麦で作るパンやうどんそれと蕎麦は欠かせない穀物でしょうか。
今日、来年の作付けのためにネットで信濃1号という蕎麦の種を1袋(1dl)注文しました。
先日注文した信州大ソバ1袋(1dl)と併せて蕎麦を2品種栽培してみようと思います。
本当は、東北ですので地元の在来種を栽培してみたいのですがなかなか見つからないのでとりあえず、来年の種を確保するた注文しておきました。
自給するからには蕎麦を自分で育てて収穫し製粉して麺を打ち食べなければ意味がありません。
蕎麦は奥が深そうです。
来年の種まきまで勉強しておかなければなりません。

コメントを残す