かき菜の収穫と雪菜の発芽

かき菜を収穫しました。

栃木県で古くから作られていたアブラナ科の葉物野菜です。伸びてくる若い葉の部分を掻き取って収穫することからそう呼ばれるようになったようです。

kakina_2016-11-17-1

大きく成長した葉を欠き取りながら収穫していきます。

kakina_2016-11-17-2

花茎は風味があり、あくが少なくて甘みがあり、天ぷらやおひたし、炒め物にも向きます。ビタミンAとビタミンCが多く含まれているので体にもいいですね。

寒さに強く冬の野菜が不足する時に重宝します。

yukina_2016-11-17-2

こちらは仙台雪菜の発芽です。

yukina_2016-11-17-1

仙台雪菜は、冬の寒さに耐え、縮れた葉っぱに旨味を蓄えた野菜で、旨みに加えた独特のほろ苦さは癖になる美味しさで、春先に出てくる花芽はおひたしにすると格別です。

コメントを残す