カテゴリー別アーカイブ: キャベツ・ハクサイ

キャベツと白菜が根付いたようです

9月17日に植え付けたキャベツと白菜の苗が根付いたようです。

キャベツ

白菜

キャベツも白菜も植え付け時よりも一回り大きくなっています。

9月6日植え付けの株は、葉数も増えて葉が立ち上がって来ました。

ブロッコリーは支柱をしていないので、株が倒れています。

いずれの株も順調に生育しています。

白菜とキャベツの植付け

先日もらい物の白菜苗を植え付けた畝に8月3日種まきの白菜とキャベツの苗を植付けました。

郷秋70日(左2列)黄ごころ90(真ん中2列)と四季どりキャベツ味星です。

先日植えた隣に黄ごころ90を10株、郷秋70日を7株、キャベツの味星を8株植付けました。

隣のブロッコリーの畝に残りのキャベツを植付けました。

植え付けている最中にモンシロチョウが飛んで来ます。急いで植え付けてネットを掛けました。

先日植えた株は活着し大きく葉を広げて来ました。

10月下旬には収穫できそうです。

白菜とブロッコリーの植付け

先日白菜の苗をもらいました。

もう立派な苗となっていて、直ぐに植付けないと老化苗になってしまうほどの苗でした。

急いで畝を作り植付けました。

玉ねぎを栽培していた場所に植付けました。あらかじめ石灰を施しておいたので、堆肥と化成肥料を撒き、耕耘しました。

黒マルチを張りました。

白菜を10株90センチの畝に株間40センチで2条植えにしました。

防虫ネットをトンネル掛けして、暑さとモンシロチョウの青虫対策です。

自家製の苗はまだ育苗中です。後日植え付ける予定です。

ブロッコリーはホームセンターから購入したカゴメの苗です。70センチの畝に株間40センチで植付けました。

防虫ネットをトンネル掛けして完成です。

ネットを掛けて一安心と思ったら

ネットに穴が開いていました!

モンシロチョウが入る前に大至急補修です。

秋野菜の種まき

まだまだ夏真っ盛り、猛暑の中秋野菜の種まきをしました。

周年種まきが出来る小松菜、夏撒きで25日で収穫出来る小松菜です。果菜類が多い夏野菜、そろそろ葉物野菜が食べたいですよね。

五寸ニンジンの他にムラサキのニンジンも種まきしました。

白菜も70日型と90日型を撒きました。70日型は年内に消費する白菜、90日型は冬どり用です。

キャベツは何時もの四季どりキャベツの味星です。作り易いキャベツです。

キャベツとブロッコリーが発芽しました。

6月16日に種まきをしたキャベツとブロッコリーが発芽しました。

種まき後、早いものは5日で発芽し1週間で全て発芽しました。

今年のブロッコリーは、早めの播種で側花蕾の収量増を目指そうと思います。

キャベツとブロッコリーの種蒔き

秋の収穫を目指してキャベツとブロッコリーの種蒔きをしました。

キャベツはいつもの四季どりキャベツの味星

ブロッコリーはハイツSP

キャベツは夏の育苗が大変です、秋には美味しいキャベツとブロッコリーが食べられそうです。

枝豆の湯あがり娘の種蒔きもしました。

枝豆の種まきは3回目、もう一回種まきの予定です。

キャベツの収穫

春キャベツの収穫を目指して昨年の秋に植え付けた四季どりキャベツの「味星」が収穫サイズに成長しました。

大きく成長したのは良いのですが、薬剤散布を忘れていて青虫の天国となっていました。

幸いに青虫の被害は外葉がほとんどなので助かりました。

春キャベツのわりにはズッシリして秋キャベツのようです。

明日、薬剤散布をしたいと思います。

菜園ハウスの様子

菜園ハウスの中はもう初夏の陽気が続いています。

冬の間高値が続いていた葉物野菜のほうれん草、小松菜、かき菜はすでに終了しました。菜園ハウスのお陰で冬場に野菜を食べ続けることができて最高でした。

今はレタス類が残っています。

サンチェとサニーレタス

収穫サイズになって来ました。

玉レタスとサニーレタス

玉レタスは拳くらいの大きさになっています。

ハウス内は育苗中の夏野菜で一杯になって来ました。

ハウス内

手前左がキャベツ右は蒔き直したキュウリ、後ろ右がインゲン、真ん中はプリンスメロン、左はメランポジューム

夏野菜の苗トマト、ナス、キュウリ、ズッキーニ、インゲン、元気です。