カテゴリー別アーカイブ: キャベツ・ハクサイ

畑の様子

昨日は今年一番の寒気が入り込み、今朝の最低気温は何と氷点下3度!真冬並みの冷え込みです。初氷、初霜が観測されました。

サニーレタス

ほうれん草

青梗菜

雪菜

ほうれん草や雪菜は寒さに強いのですが、レタスなどは10度を下回ると、成長が止まるのでビニールマルチをしました。

もっと寒くなったら寒冷紗も追加して2重マルチにします。

畑はマルチやトンネルで覆われて、景色は低くなり冬の畑になりました。

キャベツの植え付け

10月に春キャベツ用に種蒔きをした苗を植え付けました。

落花生を栽培していた畝を整えて黒マルチを張り9株植え付けました。

葉が4、5枚となり根も回っていい感じです。

1株2本の苗を1株1本にして植え付けました。

寒さ対策にビニールマルチをして苗を保護します。

収穫は5月頃でしょうか。

畑の様子

台風20号は東北でも大雨と強風が吹き荒れました。リンゴや梨が強風で落下、農作物にも大きな被害が出ています。我が家の畑も心配で様子を見に行きました。大雨により畑は水没したようです。マルチが泥まみれになっています。幸い発芽したばかりのホワイト六片や先に発芽したジャンボニンニクも無事でした。ホワイト六片も9割が発芽しました。こちらは隣の葉物野菜の畝です。先日種蒔きをして発芽したばかりでまだ、発芽していない所があって、大雨でタネが流されたかも?発芽した所は何とか流されずに済んだようです。先日収穫が始まったばかりのほうれん草は、すっかり水没して葉が泥まみれ、家庭菜園なので泥は洗い流して食べますが、農家さんは大打撃ですよね。大根も台風通過で、北寄りの暴風雨にやられ全ての野菜が、同じ方向に傾いています。大根は間もなく収穫を迎えますが、大きな被害は無くひと安心です。ネットの中の白菜、キャベツ、それにブロッコリーも暴風雨で傾いていますが、これらも致命的な被害はありませんでした。今まで雨で畑作業が出来なかったので、これから順次作業を行って行きます。

キャベツの収穫が続いています

早いものでもう10月です。

涼しくなって来て秋冬野菜が元気です。


ブロッコリーは大きくなりネットが狭く見えて機ました。


葉も大きく育ち花蕾ももうすぐ出てきそうです。


白菜は大分葉数が増えて株間が狭くなってきました。


葉が立ち上がり結球が始まりました。


ネットの中の白菜も葉数が増えました。


キャベツも順調ですが、先日の台風の通過の際、ネットを掛けていたにもかかわらず、キャベツが一株台風の強風により茎が折れてしまいました。

ブロッコリーと白菜、キャベツに薬剤散布をしておきました。


キャベツは葉がギッシリと巻いていて、収穫するとズッシリと重いです。

東北は夏の天候不順で日照不足が続き、野菜の高騰が続いていますのでこの時期の葉物野菜は助かります。

キャベツの収穫

先日植えたキャベツが根付きました。


此方はブロッコリー


葉も増えて大きくなりました。

最初のキャベツが大きくなり、触るとシッカリとしまって来ました。


早速、収穫しました。


白菜も順調に大きくなっています。

1回目の白菜
2回目の白菜
3回目の白菜
植え付けからこれまでは順調に大きくなっています。このまま収穫まで行けると良いな。

白菜とキャベツの植え付け

先日、白菜を8株植え付けましたが、新たに18株植え付けました。


80日の品種です。


80センチ幅の畝に千鳥に植え付けて防虫ネットを掛けました。


此方の畝に10株、前回植えた畝に8株植え付けました。

手前が前回植えた白菜で奥が今回の白菜
キャベツも10株植え付けました。


キャベツの畝は踏みつけると幾分跡が出来るくらい硬めに作るのがコツです。

キャベツも千鳥に植え付け防虫ネットを掛けました。


前回植えたキャベツは丸まって来ました。



生育は順調です。


此方は先日植えたブロッコリーですが、根付いて株も大きくなって来ました。

白菜の植え付け

8月初めに種蒔きをした白菜、発芽後は長雨の影響でしょうか?双葉が開いてから生育が止まってしまいました。

その後新たに種蒔きをしましたが、こちらはやっと本葉が出て来たばかりです。

このままでは白菜が大きく育つ前に冬を迎えてしまいそうなので、ホームセンターから苗を購入し植え付けました。

4連ポットを2つ購入
幅60センチの畝に株間40センチで植え付けました。


ネキリムシ対策にダイアジノン、ナメクジやカタツムリには有機栽培にも使えるスラゴを株の周りにまきました。

植え付け後70日で収穫できる品種です。

秋野菜の種蒔き

秋野菜の種蒔きをしました。


8月初めに種蒔きをした白菜の発芽率が悪かったので追加で撒きました。


古い種が原因か?


前回のレタスは全て発芽せず。

左 サニーレタスとちりめんちしゃ

夏のレタスは難しいです。

小松菜とチンゲンサイ
果菜が続いたので、葉物野菜が食べたくなりますね。


ほうれん草は暑さに強いバルチック


サラダや鍋に水菜と紫の茎が鮮やかな水菜「紅法師」は初めての栽培になります。

畑の様子

台風5号が通過しましたが、幸いそれていったので一安心です。

雨がやんだので畑の様子を見にいきました。


キャベツが葉を大きく広げて来ました。


落花生は株が一回り大きくなりました。

オクラは背丈がまだ低いので、台風の風で倒れることはありませんでしたが、トウモロコシは倒れませんでしたが大きく傾きました。

8月になって今日まで連日の雨です。

野菜果樹、全般に日照不足です。キュウリはベト病が出て来ました。


元気が良いのは里芋だけですね。

白菜の種蒔き

今月2日にやっと梅雨明けしたというのに、昨日今日と雨です。

予定していた畑の耕でんが出来ないので、種蒔きをしました。


種蒔きをしたのは白菜3種類。

70日から75日で収穫できる中早生品種「さとぶき613」

中早生種で病気に強く4キロ前後の大玉になる「松島新2号白菜」

耐寒性晩抽性に優れた中晩生種、90日から収穫出来て在圃性に優れる「黄ごころ90」

さとぶき613と松島新2号
黄ごころ90
今日はこの他に玉レタスとコスレタスそれとキャベツの種蒔きをしました。