カテゴリー別アーカイブ: 玉ネギ

玉ねぎに追肥

玉ねぎの苗を中耕し雑草を取って追肥をしました。


中耕して株に土寄せもしました。

あと一月育苗してエンピツ位の太さまで育てて圃場に植え付けです。

玉ねぎが発芽しました

9月11日に種蒔きをした玉ねぎが発芽しました。


もうすっかり大きくなりなっています。


綺麗に生え揃いましたが、右端だけ発芽していません。

溝をきってタネ蒔くの忘れた?

右側2列はサラダ玉ねぎの赤玉ねぎを種蒔きしたつもりでしたが、1列でもなんとかなるでしょう。

玉ねぎの種蒔き

早いですね

玉ねぎの収穫をしたばかりだと思っていたら、もう種蒔きの時期となりました。

種蒔きは昨年と同じくシダーテープのネオアースです。テープにタネが1センチ間隔に埋め込まれているのでテープを並べるだけで、超簡単!

今年はもう1品種、赤玉ねぎの種蒔きもしました。


覆土して乾燥防止に籾殻くんたんを撒いて不織布で覆いました。


10日程で発芽する予定です。

来年も美味しい玉ねぎが食べられると良いですね。

玉ねぎ全て収穫です

6月12日に一部収穫した玉ねぎですが、明日は雨の予報なので全て収穫しました。


470株植え付けて、先日60個収穫しました。冬に寒さで枯れた株除いて残り380個収穫しました。


ニンニクの畝に余った苗を植えて有りましたが此方も茎が倒れたので収穫しました。

此方は黒マルチをして栽培していましたが大きく型の良い玉ねぎが出来ました。

以前、玉ねぎはマルチ栽培をしていましたが、追肥のためにマルチを剥がすのが大変なので最近はマルチ無しで栽培していました。

ニンニク畝のマルチに植えた玉ねぎは追肥無しでしたが元肥だけでも結構型の良い物が出来たので来年はマルチも考えようと思います。


収穫した玉ねぎは軒下に吊るしました。


大きいものは吊るしましたが、小さい物は丸ごとスープに入れたりみじん切りにしてハンバーグにしたり、玉ねぎは万能野菜ですね。

玉ねぎとニンニクの収穫

先週一斉に葉が倒れて来た玉ねぎの一部を収穫しました。


収穫まじかにアザミウマの被害が拡大、葉も枯れはじめて来たので収穫しました。


大小合わせて60個程の収穫、植え付けた時3ミリ程の細い苗も植え付けました。

太い苗はやはりその後の生育が良く大株に育ちました。細い苗は細いなりに成長しピンポン球より一回り大きいサイズに成長。

勿論、家庭菜園ですのでこれも美味しく頂きます。

昨年購入したニンニクのホワイト六片も葉が枯れ出したので一部試し採りしました。


此方も大きい株や小さい株が入り混じっていますが、初めての栽培で手探りしながら育てた割には良い感じでした。

来年の課題もいくつか見つかりました。

玉ねぎが倒れ出しました

13日から15日にかけて、25日から27日の2回、かなりの量の雨が降りました。

カラカラだった畑が、2回の大雨でかなりの潤い玉ねぎが太って来ました。


今日畑に行くと順調だったタマネギが、もう倒れ始めていました。


今年は倒れるのが10日くらい早いです。

しかも、1週間前は何とも無かった葉が、アザミウマとべと病や黒班病にやられていました。



今月の2回の大雨が病気の被害を大きくしたのかもしれません。

倒伏した玉ねぎの大きい物を試し取りしました。


玉ねぎは倒伏しても、しばらくは玉が肥大しますから、もう少し畑に置いて太らせようと思います。

玉ねぎは病気に成りましたが、収穫まじかで助かりました。

玉ねぎに薬剤散布をしました

ニンニクにさび病が出たので、玉ねぎが心配です。


葉も大分茂って来ました。


どうやらさび病には感染していない様で一安心です。

感染する前に玉ねぎにも薬剤散布をしました。

順調に生育していますが、順調過ぎてトウ立ちが心配です。

ネギの植え付け

昨年の11月にねぎの種まきをしました。発芽後順調に生育するかと思っていたのですが、生育が思わしくありませでした。3月に入って大きくなるかと思いましたがかんばしく有りませ。

これでは夏までに食べられるサイズに成長するのは困難、そこでネギの苗を購入し植え付けました。


税込348円しかも薬剤の散布歴も記載されています。今後の薬剤散布に役立ちます。

早速植え付けました。


化成肥料を株元に少々、これで一安心です。

夏のそうめん、ざるそば、冬場は鍋や温かいうどんなど、ネギは欠かせない薬味ですからね。

玉ネギの植え付けをしました

玉ネギの植え付けをしました。

当地では、すでに植え付けている畑も結構見うけられます。

明日の天気予報が雨という事で、本日急いで植え付けました。

2週間ほど前に石灰をすきこんだ畝に牛糞堆肥と化成肥料を元肥として施し、良く耕伝し幅90cmの畝を2畝作りました。

tamanegi_2016-11-18-2

順調に生育しました。

tamanegi_2016-11-17-1

玉ネギの苗は長さが20cm、程よい太さに成長しています。

今年はシダーテープの種を蒔きました。

tamanegi_2016-11-17-2

シダーテープはテープに1cm間隔で種が埋め込んでありそのまま植え付けるだけの簡単種まき。発芽後も通常は間引きをしながら育苗しますが、その手間もかかりません。すごく省力化できます。

tamanegi_2016-11-18-1

根の張りも良くガッチリした苗が揃っています。

tamanegi_2016-11-18-3

昨年と同様に黒マルチなしで90cmの畝に株間15cmに5条植え付けました。

tamanegi_2016-11-18-5

ネキリムシ対策にダイアジノン粒剤をまいておきました。

tamanegi_2016-11-18-6

全部で470株の植え付けでした。冬の寒さで株が痛み枯れるものを考慮して少し多めの植え付けです。

来年の目標は400個の収穫を目指します。

玉ネギの植え付けが終わると、我が家の今年の野菜作りも最後となります。

これからは、葉物野菜の管理が続きます。また、来年の植え付け計画も立てますが、これがどこに何を植えるか、毎年頭が痛くなります。

玉ネギが発芽しました

9月11日に種まきをした玉ねぎが発芽しました。

tamanegi_2016-09-19-1

種まき後、台風の影響で秋雨前線が刺激されて大量の雨が降りましたが、不織布を掛けていおいたので雨で種が流されることもなく無事に発芽しました。

tamanegi_2016-09-19-2

種まきの時に発芽が揃う様に、撒き床を平らにしてしておいたので綺麗に発芽しました。

tamanegi_2016-09-19-3

しかも、等間隔に種が並んでいるシーダーテープ種子なので、発芽した種は1cmほどの等間隔で発芽しています。

昨年までは発芽してから間引いていましたが、これが結構大変でした。今年は間引きなしで管理できそうで省力化出来ていいですね。

これから50日くらい育苗して苗床に植え付けます。