カテゴリー別アーカイブ: イチゴ

イチゴの花が咲き出しました

毎年栽培しているイチゴ、地元宮城県産の「紅ほっぺ」です

花が咲き出しました。

紅ほっぺの花

枯葉を取り除き追肥をしました。プランター栽培ですが、昨年はそこそこ収穫できました。

今年は「とちおとめ」も栽培してみました。

イチゴの鉢上げ

我が家のベリー栽培は4つです。1つ目はブルーベリーで、今年は移植や猛暑で収穫はそれほどでもありませんでしたが、来年の花芽を沢山付けて赤く紅葉してきました。2つ目は赤と黄色の2季成りラズベリーで、今年購入したばかりですが、少しだけ(300gくらい)収穫することができ、来年のシュートを伸ばしています。3つ目は、ブラックベリーです。今年は天候に恵まれたおかげで沢山収穫することができました。

そして、最後の4つ目はストロベリーです。毎年、苗を取って育てているものです。昨年から規模は縮小して育ててきました。品種は紅ほっぺです。

紅ほっぺのランナー

ランナーがたくさん出てきました。

イチゴの鉢上げ

畑の土5、籾殻クンタン1、赤玉土3、鶏糞1そのほか化成肥料と苦土石灰を少々混ぜてあります。

紅ほっぺの鉢上げ

60cmのプランターに2株づつ植え付けました。

2013-11-09 11.14.09

全部で7鉢植え付けました。

ベリー類は沢山ありますが、ラズベリー、ブラックベリー、ストロベリーはバラ科、ブルーベリーはツツジ科です。その中でもやはりイチゴが一番お美味しいですね。これで、来年もイチゴ狩りが楽しめます。

 

イチゴの収穫が最盛期です

晴天の日が続いているおかげで、イチゴが一気に熟して収穫が最盛期です。

イチゴの収穫が最盛期

イチゴは練乳をかけて食べるのが大好きなので、毎日いただいています。

多く収穫した時はジャムにして朝食のパンに付けていただいています。

ついつい、食べ過ぎてしまうので注意しないといけません。

もう少しイチゴを楽しめそうです。

鉢植えイチゴのマルチング

プランターに植えたイチゴにマルチングをした。

イチゴ

 

春になり花が咲き実も確認されるようになりました。

果実の肥大に伴い気温も上昇し、水分の発散が激しくなるので、乾燥防止に昨年に収穫したムギワラを使うことにしました。

ムギワラ

 

細かく刻んで鉢にマルチングをしました。

イチゴのマルチング

鉢の乾燥防止と雨による泥の跳ね返りもなくなり病害虫の予防にもなります。次々と花が咲きだしたので収穫が楽しみですが、今年も鳥に狙われそうなので、そろそろ予防作を考えないといけません。

 

イチゴの花が咲きました

昨日の春のような暖かさから一転冬に逆戻りした今日ですが、日差しは暖かさを感じます。

そんな中、イチゴの花が咲きました。

イチゴの花が咲きました

イチゴはビニールのトンネルの中で育っているので一足早く咲きだしたものと思われます。

震災で被災したイチゴ農家は復興が始まっておりハウスイチゴが間もなく開園し、イチゴ狩りが楽しめる季節となってきました。我家のイチゴハウスの開園はまだまだ先になりそうです。

イチゴの鉢上げ

最低気温:9度 最高気温:19度

今年の春はイチゴが良く実りイチゴ狩りを堪能することができました。

収穫後、株はランナーを出し来年の子株が沢山できました。来年はハウス栽培に挑戦しようと思います。ハウス栽培といっても、苗をプランターに植えそれをトンネルの透明ビニールマルチで覆うものです。秋から冬場にかけて簡易温室で十分株を育てて、うまくいけば冬場に花が咲き春先には美味しいイチゴが食べられそうです。

沢山イチゴの鉢上げ

ランナーからたくさんの苗が出来ています。

イチゴの鉢上げ

マルチを被せて簡易ハウス栽培をします。

イチゴジャム

5月の末から収穫してきたイチゴもほぼ、終了です。この間取れたイチゴは約3kgほどになりました。畑には16株植えつけ、4株を鉢植にしました。1株あたり150gの収穫でした。今回は、女房が最後なでジャムにしました。

イチゴジャム600gで3個できました

イチゴは今回が2回目でパンにつけたり、カスピ海ヨウグルトにいれて楽しんでいます。後につづくのはブラックベリーとブルーベリーです。これら3つのジャムが朝の食卓をにぎわせます。