月別アーカイブ: 2018年8月

大根の種まき

まだまだ暑い日が続いていますが、大根の種まきをしました。

ミニ大根の桃ほっぺ

株間15センチに点まき

コウシンダイコン

こちらも株間15センチに点まき

青首大根の秋の彩

長期間畑に置いておけるそうなので、冬場に重宝しそうです。

漬物に桃ほっぺとコウシンダイコン、おでんや鍋、サラダに薬味に重宝する青首大根

暑い日が続いているのでタネが乾かないように管理して行かないといけないのでこまめにチェックです。

巨峰の試し採り

先週は台風の影響で風雨が激しく心配しましたが、お盆を過ぎてブドウの糖度が上がって来ました。

前回測った時よりも幾分糖度が上がりました。

一房試し採りです。

色は黒く乗って来ました。

重さは216グラムと小ぶりです。

満開の時期に雨が降り続きジベレリン処理が上手く行かなかったのか房は小さ目です。

これから朝晩の気温差が出て来れば、甘みも乗って来ると思われます。

ニンジンの発芽

8月3日種まきのニンジンが発芽しました。

時なし五寸ニンジン

紫色のニンジン、パープルターゲット

種まきから10日目で発芽しました。

このパープルターゲットと時なし五寸は7月6日に種まきをしていましたが、猛暑で発芽しませんでした。

8月に入り蒔き直したものです。8月になっても暑いので発芽するのか心配でしたが、安心しました。

紫色のニンジンどんな味なのか楽しみですね。

ブドウの糖度が上がって来ました

先月末に飛び玉が出て来たブドウのピオーネ、かなり色濃くなって来ました。

糖度を測って見ました。

糖度は15を超えて来ました。測ったのは下の方ですので大分糖度が上がって来たようです。

今年は例年になくて暑い夏だったのでお盆に間に合うかと思っていましたが、先週の台風の影響で少し遅れてしまったようです。

来週には収穫出来そうです。

秋野菜の発芽

8月3日に種まきをした小松菜とチンゲンサイは、早くも8月6日には発芽して来ました。

8月6日の小松菜

8月6日のチンゲンサイ

猛暑の中の種まきで3日後の発芽と早かったのですが、徒長しまくりです。

小松菜は本葉が出て来ました。1回目の間引きと土寄せをしました。

こちらはチンゲンサイ、同じく間引きと土寄せをしました。

秋野菜の種まき

まだまだ夏真っ盛り、猛暑の中秋野菜の種まきをしました。

周年種まきが出来る小松菜、夏撒きで25日で収穫出来る小松菜です。果菜類が多い夏野菜、そろそろ葉物野菜が食べたいですよね。

五寸ニンジンの他にムラサキのニンジンも種まきしました。

白菜も70日型と90日型を撒きました。70日型は年内に消費する白菜、90日型は冬どり用です。

キャベツは何時もの四季どりキャベツの味星です。作り易いキャベツです。