月別アーカイブ: 2018年9月

玉ねぎの発芽

秋雨前線が活発になり、畑に行けない日々が続いてます。

台風並みの雨が降り続きました。夕方雨が止んだので畑に行きました。先日種まきをした玉ねぎが発芽していました。

ネオアース

赤玉ねぎ

雨が降り続いていたので畑に行けませんでしたが、3日位前に発芽していた様です。

大雨でタネが流されてしまったと思っていましたが、発芽も揃っていてひと安心です。

キャベツと白菜が根付いたようです

9月17日に植え付けたキャベツと白菜の苗が根付いたようです。

キャベツ

白菜

キャベツも白菜も植え付け時よりも一回り大きくなっています。

9月6日植え付けの株は、葉数も増えて葉が立ち上がって来ました。

ブロッコリーは支柱をしていないので、株が倒れています。

いずれの株も順調に生育しています。

ブドウの収穫始めました

巨峰を試し採りしてから、台風と秋雨前線が停滞し日照不足が続いています。

ブドウが雨で割れ出したので、収穫を始めました。

高妻 粒は小ぶりです

ピオーネ

今年は去年の日照不足により房を付けたのは巨峰(5房)、高妻(2房)ピオーネ(6房)そしてゴルビー(2房)

ゴルビー

唯一の赤ブドウですが2房のうち1房は早々とハクビシンに食べられて残りの1房です。

左からピオーネ、ゴルビー、高妻。今年は暑い夏だったので色付きがイイですね。これでシャインマスカットのミドリが有れば三色揃うのですが、来年に期待です。

高妻の糖度は14度とチョット低いのですが、食べると糖度以上に甘みを感じます。

これはゴルビー、こちらも糖度は14度と低いのですが色は綺麗にのっています。台風と秋雨前線の停滞で糖度が上がらなかったようです。味は普通に美味しいですね。冷やせばもっと甘みを感じると思います。

ピオーネの糖度は17度です。巨峰とピオーネは天候不順でも安定した収穫量と甘さがあるようですね。

これからしばらくはブドウを楽しめそうです。

白菜とキャベツの植付け

先日もらい物の白菜苗を植え付けた畝に8月3日種まきの白菜とキャベツの苗を植付けました。

郷秋70日(左2列)黄ごころ90(真ん中2列)と四季どりキャベツ味星です。

先日植えた隣に黄ごころ90を10株、郷秋70日を7株、キャベツの味星を8株植付けました。

隣のブロッコリーの畝に残りのキャベツを植付けました。

植え付けている最中にモンシロチョウが飛んで来ます。急いで植え付けてネットを掛けました。

先日植えた株は活着し大きく葉を広げて来ました。

10月下旬には収穫できそうです。

玉ねぎの種まき

玉ねぎの種まきをしました。

種まきをしたのは、貯蔵性の長いいつものネオアースとサラダで美味しい赤玉ねぎを撒きました。

ネオアースは例年と同じ400個の収穫を目指し赤玉ねぎは120個の収穫を目指します。

覆土後乾燥防止に籾殻を掛けてさらに不織布を掛けました。

天気予報ではこの先1週間は秋雨前線の影響で曇りや雨の予報です。

上手く発芽してくれれば良いのですが。

白菜とブロッコリーの植付け

先日白菜の苗をもらいました。

もう立派な苗となっていて、直ぐに植付けないと老化苗になってしまうほどの苗でした。

急いで畝を作り植付けました。

玉ねぎを栽培していた場所に植付けました。あらかじめ石灰を施しておいたので、堆肥と化成肥料を撒き、耕耘しました。

黒マルチを張りました。

白菜を10株90センチの畝に株間40センチで2条植えにしました。

防虫ネットをトンネル掛けして、暑さとモンシロチョウの青虫対策です。

自家製の苗はまだ育苗中です。後日植え付ける予定です。

ブロッコリーはホームセンターから購入したカゴメの苗です。70センチの畝に株間40センチで植付けました。

防虫ネットをトンネル掛けして完成です。

ネットを掛けて一安心と思ったら

ネットに穴が開いていました!

モンシロチョウが入る前に大至急補修です。

落花生の様子

猛暑が続いていますが台風の襲来で畑はやっと潤いました。

落花生もこの雨で一気に成長しました。

花も次々に咲いています。

収穫が楽しみ。

里芋に追肥と土寄せをしました。

6月24日に種まきをしたニンジン

2回目の間引きと土寄せをしました。

こちらは春に植えた五寸ニンジン、30センチと大きくなり過ぎです。