日別アーカイブ: 2020年3月24日

果樹が動き出しました

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが今年は暖冬で果樹の動きが早いですね。

リンゴ

ブルーベリー

ブドウ

遅れていた薬剤散布をしました。

殺菌剤はベンレート水和剤とZボルドー水和剤、殺虫剤はスミチオン乳剤を散布しました。

リンゴやブドウのうどん粉病やベト病、桃のせん孔細菌病、柑橘類のかいよう病などの予防にベンレート水和剤とZボルドー水和剤を散布しました。

ハダニやアブラムシの予防にスミチオン乳剤を散布しました。

昨年の果樹は梅雨の長雨で殆ど壊滅状態。モモとブルーベリーは例年並の収穫でしたがリンゴやイチジク柿は例年の半分程でした。

特に酷かったのはブドウでうどん粉病、褐班病、黒とう病、べと病、カミキリムシの被害と全ての病気が出たようでゴルビーやピオーネなどは今までにない程、房の付きが良かっただけに悔やまれます。

鉢植えの果樹は植え替えを急がないといけません。

今年も果樹栽培がスタートしました。

葉物野菜の植え付け

2月に種蒔をした小松菜、青梗菜、ターサイの本葉が展開して来たので植え付けました。

小松菜

ターサイとチンゲンサイ

菜園ハウスに植え付けました

セルトレーから苗を抜き植え付けました。

ハウス内のかき菜

露地のかき菜

露地の小松菜

小松菜は花が咲き出しました。

春ですね

菜の花の蕾はお浸しにしようかな

ネギの収穫

昨日玉ねぎとニンニク、ネギに薬剤散布をしました。

べと病予防にベンレート水和剤、ハダニの予防にスミチオン乳剤を散布しました。

ネギも冬を越し太くなり甘みも増して美味しくなりました。

暖かくなるとネギ坊主が出てきて硬くなるので掘り上げて保存する事にしました。