日別アーカイブ: 2020年5月11日

サツマイモの植え付けとゴボウ小松菜の様子

先日サツマイモの苗、紅はるか10本を購入し根出し作業をしていました。畝の準備は終わって植え付けるだけとなっています。

根がなかなか出て来ませんでしたが、やっと根が出たので植え付けです。

事前に作っておいた畝に30センチ間隔に、苗を斜めに指して植え付け完了です。

葉は枯れかけていますが、新芽が出て来ているので大丈夫でしょう。

ゴボウは芽出ししてから種蒔をしたのですが、発芽率が良くありません。

小松菜は本葉が展開してきました。

夏野菜が出来るまでは、葉物野菜で乗り切ります。

ニンジンの間引きと玉ねぎの様子

種蒔後なかなか発芽せず、発芽後も生育が遅かったのですが、本葉も3〜4枚となり葉が茂って来たので、間引きをします。

葉が混み合ってきました

点蒔きをしましたが、一箇所に5〜6株成長しています。このままでは良い株が出来ないので、一箇所2〜3株に間引きします。

スッキリしました。

ニンジンは初期生育が遅いのですが、気温の上昇と共に生育も進むでしょう。

土寄せと追肥をし、もう一回間引いて一本立ちにします。

玉ねぎも成長して来ましたが、生育にばらつきが有りますね。そもそも、苗作りが上手く行かず細い苗を植え付けたのが原因なんですけどね。ニンニクも順調です。

ほうれん草の収穫

3月に種蒔をしたほうれん草の収穫です。

順調に生育して18センチ程に成長し、収穫時期になって来ました。

混み合ったところから間引きをしながら収穫です。

種蒔後雨が降らず、発芽が危ぶまれましたが、発芽後は順調に生育して収穫を迎えました。美味しく頂きたいと思います。

カボチャの植え付けました

一週間前に購入し鉢増していたカボチャの苗を植え付けました。

事前に黒マルチを掛けておいた畝に2株植え付けました。

今年は5月でも25度を越す、暖かな日が続いていますが、上からビニールのトンネルを掛け生育の促進を図ります。

トンネルの裾は、トンネル内が暑くなり過ぎない様に、少し開けておきます。

今年のカボチャは、大長かぼちゃ宿難(すくな)カボチャの系統で一代交配種です。
ホクホクしてコクと深みがあり皮が薄く切りやすい長期保存可能な品種となっています。

収穫が楽しみですね。